ROHS分析会社に依頼【専門的な知識を元に検査】

検査キットで分析する

顕微鏡

検査キットの魅力とは

ROHSの基準内かどうか確かめるためにはROHS分析をすることが欠かせません。ROHS分析をしてもらうことにより基準内かわかるだけでなく認証も得ることができます。とはいえ、本格的なROHS分析はかなり費用がかかることは難点かもしれません。こうした費用的な負担は小規模の工場だとかなり苦しいもの。こんなさいにはROHS検査キットを利用してみると良いでしょう。ROHS検査キットは実に手軽なものでコストも実に下げることができます。ROHS分析会社もこうした検査キットを販売していますが、気軽にROHSを満たしているか知りたい場合にはうってつけです。また、新製品を開発する際にも製品がROHSを満たしているかどうかもテストごとに検査キットを利用することですぐにわかります。それだけ製造開発プロセスもより迅速化してくるのです。一方、検査キットならではの弱点もあります。例えば、検査の正確さはやはり専門会社に依頼した場合とは比べ物になりません。このため、「水銀の使用を基準内にギリギリで抑えたい」といった場合には検査キットでは対応できません。加えて、検査キットを正確に利用するためには正しい利用法も肝心です。このような難点はあるものの使いこなせば検査キットは実に役立つものです。検査キットがあれば何かと重宝するものですから、通常はROHS分析会社を利用しているという会社でも検査キットは購入しておくにこしたことはありません。

Copyright© 2018 ROHS分析会社に依頼【専門的な知識を元に検査】 All Rights Reserved.